太陽光発電システムの運用リスクを減らすためのメンテナンスサービスの開始のお知らせ

2012.10.25

自然エネルギー関連の事業を多岐に展開するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社(本社所在地:長野県駒ケ根市、代表取締役:伊藤 敦)は、産業用太陽光発電事業者様向けメンテナンスサービスを開始いたしました。

再生可能エネルギーの固定価格買取制度のスタート以降、全量買取制度を活用した産業用太陽光発電設備の計画または建設が進んでおります。
しかしながら、長期にわたる発電事業を運営する事業者様にとって太陽光発電能力の低下による減益リスクは決して無視できるものではありません。システム性能の維持と技術的評価が必要とされています。

そこで当社では、これまでの太陽光発電の研究技術を生かし、発電事業者様の不安やリスクを解決できるメンテナンスサービスをご用意しました。まずは当社が施工した設備を対象にサービスをスタートし、随時その他の設備にも対象を拡大する予定です。

本リリースに関する報道関係者様の問合せ先
ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社
東京支店 経営企画部 岡本・西岡
電話:03-5937-1236
東京都新宿区西新宿7-7-30小田急柏木ビル2階

責任分界点

サービス内容

太陽光発電システムの耐用年数についての図式

太陽電池は非常に長い寿命を持っていますが、その寿命を安全にかつ最大の性能を引き出すためには、太陽電池の特性を正確に見極めて、適切な維持管理が必要となります。

一覧に戻る