ホールディングス化のお知らせ

2013年10月吉日

ネクストホールディングス株式会社
福美建設株式会社(旧 株式会社丸福久保田組)
ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社(以下、ネクストエナジー)及び、株式会社丸福久保田組は、平成25年7月1日、両社の発行済株式の全部を、新たに設立した「ネクストホールディングス株式会社」に取得させる株式移転を実行して同社を純粋持株会社とし、両社をこの新設会社の完全子会社とする組織再編を行いました。

また、株式会社丸福久保田組は、平成25年10月7日、社名を「福美建設株式会社」としました。

ネクストエナジーは、太陽光発電の事業において、高度な設計ができる人材とノウハウを有し、また、パネル、架台、パワコンなどの主要資材の調達において、差別化された仕入先ネットワークの構築に成功し、発電所建設と資材販売の双方で業績を伸ばして参りました。

丸福久保田組は、橋梁など社会資本の保全事業において業績を伸ばすとともに、国土交通省の「工事成績優秀企業」にも認定され、建設の分野で高い実績とノウハウを積み重ねて参りました。

この両社は、これまでも「再生可能エネルギー固定価格買取制度」の施行以来、互いのノウハウを活かして、陸置き太陽光発電所建設事業を共同で受注するなど、事業を拡大して参りましたが、太陽光発電の分野における競争の激化が予想される中、ホールディングス化によって組織の更なる一体化を図り、体制を強化する必要があると判断するに至りました。

このホールディングス化によって、より大型の案件にも対応できる信用力の強化と経営の合理化、両社の得意分野を進化させることによるグループとしての技術力、開発力の強化、優秀な人材の確保と育成、などによる競争力の向上を目指して参ります。

また、丸福久保田組は、今期で創立48年目、創業63年目を迎えた今、地方ゼネコンから、インフラ保全事業を中心とした広域的なサブコンへと大きく変貌を遂げようとしており、今回のホールディングス化を機に、創業以来のDNAを残すとともに、次の50年も社会から必要とされる会社であり続けようとする決意の表れとして、社名を「福美建設」と致しました。

ネクストホールディングス グループ企業概要

ネクストホールディングス株式会社 <純粋持ち株会社>

本社 〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂11465-6
設立 2013年7月1日
代表者 代表取締役 久保田 満
代表取締役 伊藤 敦
資本金 1億円

福美建設株式会社 <インフラ保全、土木・建築事業>

本社 〒399-4231 長野県駒ヶ根市中沢4894-1
設立 1966年9月20日
代表者 代表取締役 久保田 福美
代表取締役 久保田 満
資本金 4,800万円
売上高 27億8,620万円(2013年6月期実績)

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社 <自然エネルギー利用促進事業>

本社 〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂11465-6
設立 2003年12月12日
代表者 代表取締役 伊藤 敦
資本金 2億6,800万円
売上高 54億8,176万円(2013年6月期実績)

一覧に戻る