当社太陽電池モジュールが「JIS Q 8901」を取得

2014年02月26日

・国際的認証機関が当社モジュールの高い品質と長期信頼性を認定
・設計からメンテナンスまで一貫した品質保証体制を評価

自然エネルギー関連の事業を展開するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社(本社:長野県駒ヶ根市、代表取締役:伊藤 敦、以下 当社)は、2014年1月16日に太陽電池モジュールの長期信頼性およびその保証体制に関する認証である「JIS Q 8901」を取得しました。

「JIS Q 8901」は日本工業標準調査会の定める規格で、単に太陽電池の製品品質だけでなく、その設計・製造・サービス・メンテナンスまで一貫した信頼性保証体制の構築を製品責任者に要求する目的で、2012年2月に制定されました。

当社はこの度、第三者認証機関であるTÜV Rheinland(テュフ ラインランド)より、「JIS Q 8901」の認証を取得しました。今後も引き続き、お客様が長く安定して最大限の発電量を得ることのできる製品、サービスの提供に努めてまいります。

JISQ8901

本件についてのお問い合わせ先

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社 品質安全室 今村 一幸
・TEL  : 03-5937-1236
・メール: info@nextenergy.jp

一覧に戻る