『[関西]太陽光発電システム施工展』出展のお知らせ

2016年7月27日

当社は、2016年9月7日(水)~9日(金)の三日間、インテックス大阪にて開催される[関西]スマートエネルギーWeek 2016内『第4回[関西]太陽光発電システム施工展』に出展いたします。同イベントは、太陽光発電を構成するシステム機器をはじめ、設計、施工、取付け、メンテナンスに関するあらゆる製品・技術が出展する西日本最大の商談展です。

今回当社では、2005年から取り組んだ太陽電池モジュールのリユース事業を紹介し、リユースモジュールを組み込んだパッケージ製品を展示いたします。業界初・最適過積載シミュレーターソフトウェア付きパッケージ「マキシフィット®」など、リユースモジュールの活用方法もご覧いただけます。

また、その他にも品質と施工性を極限まで追求した自社製地上設置架台「武蔵®」、稼働済みの発電所へもすぐに導入可能な独自開発の後付けストリングセンサーなど、幅広いラインナップを揃え展示を行います。ぜひ当社ブースへお立ち寄りください。

会期2日目には、主催者開催の[太陽光発電] 技術・マーケットセミナーにて講演する運びとなりました。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

会期 2016年9月7日(水)~9日(金)10:00~18:00(※最終日は17:00終了)
会場 インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区港北1‐5‐102)
ブース番号 37-14
展示会公式サイト

http://www.pvs-kansai.jp/

[太陽光発電] 技術・マーケットセミナー 9月8日(木)12:00~12:40
「高品質をお約束 他社と差がつく“リユースパネル”活用術を大公開」
※参加費無料
※本セミナーは当社社員による講演となります

一覧に戻る