10年間の出力保証付きリユースモジュールの販売開始

2016年09月07日

自然エネルギー関連の事業を展開するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社(本社:長野県駒ヶ根市、代表取締役社長:伊藤 敦、以下「当社」)は、太陽電池モジュールのリユース事業において、10年間の出力保証(*)を付けたリユースモジュールの販売を開始いたします。

(*)当社基準を満たしたものに限ります

一般的に太陽電池モジュールの寿命は20年~30年と言われています。しかし、正確な寿命予測をするためには、様々な信頼性試験データや観測データ等を利用した総合解析が必要となるため、材料や製造工程が不明なリユースモジュールに長期間の保証を提供することは非常に困難とされてきました。このたび、当社は、新品モジュールの検査ノウハウや信頼性試験のノウハウを活用したリユースモジュールの検査手法を確立し、2005年以来10年以上に渡って蓄積した3万枚以上の評価・検査データを最大限に利用した判定・選別を行うことで、リユースモジュールの10年間出力保証を提供することができるようになりました。

当社は太陽電池モジュールが長寿命製品であることに着目し、2005年に「太陽光発電リサイクルセンター」を設置し、他社に先駆けて中古太陽電池モジュールの買い取りとその販売を行ってまいりました。当社が提供するリユースモジュールは、1枚1枚の属性情報を提供可能とするトレーサビリティ(追跡可能)システムを採用しております。2016年3月には、太陽電池モジュールのリユース・リサイクル事業を行う「合同会社アールツーソリューション」を4社共同出資で設立し、リサイクル品を含めた中古太陽電池モジュール買い取りの一貫体制を構築しています。

当社は常に顧客満足を念頭に置き、お客様の求める品質と価格とのバランスを考えております。リユースモジュールを使用することにより、発電事業者は新品と比べて初期投資費用を低く抑えることができます。また、保証内容の拡充によりバンカビリティー(融資適格性)が向上し、ファイナンスも組みやすくなるメリットがあります。当社は、低環境負荷への貢献を目指し、このリユース事業で培った技術ノウハウと蓄積された様々なデータを活用することで、お客様に安心してご使用いただける製品を引き続き提供してまいります。

本件についてのお問い合わせ先

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社 インフォメーションセンター
TEL: 0120-338647  ※営業時間10:00~17:00(土・日・祝日除く)
メール:「お問い合わせページ」のメールフォームより送信ください

一覧に戻る