軽量太陽電池モジュールを発売

2016年11月02日

・屋根荷重の問題を解決
・圧倒的な軽量性と優れた耐久性でこれまで設置困難であった環境へも対応

自然エネルギー関連の事業を展開するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社(本社:長野県駒ヶ根市、代表取締役社長:伊藤 敦、以下「当社」)は、軽量太陽電池モジュール「NER660M275A(4)-LS」の販売を2016年11月4日(金)より開始いたします。

本製品は、質量が当社従来製品の約1/2と軽量ながら、背面補強バーが標準仕様となっており積雪荷重5400Paを実現。本製品を使用することで、屋根荷重の問題でこれまで太陽光発電の導入が困難であった場所にも対応することができます。

■「軽量太陽電池モジュール(NER660M275A(4)-LS)」の特長

(1) ガラス厚を従来の1/4にし、質量が弊社従来製品の約1/2となる10.5kgを実現
(2) 背面補強バーを標準仕様とすることにより積雪荷重5400Paを実現
(3) 従来製品と同様にPID耐性、火災安全性Cクラスを継承

■保証:製品保証10年

■主な仕様

型式 NER660M275A(4)-LS
公称最大出力 275W
公称最大出力動作電流 8.88A
公称最大出力動作電圧 31.0V
公称短絡電流 9.46A
公称開放電圧 38.4V
モジュール変換効率 17.1%
最大システム電圧 1000VDC
公称質量 10.5kg
公称サイズ W983mm×H1639mm×D35mm
セル枚数 60枚(6×10)
セル種類 単結晶 156.75×156.75mm(6インチ)
機械的耐荷重 積雪荷重:5400Pa(表面/風圧荷重含む)・風圧荷重2400Pa(裏面)

当社は、高品質な製品・サービスの提供のみならず、太陽光発電事業を行えなかった環境に対してソリューションを提供することで、より一層自然エネルギーの普及に努めてまいります。

本件についてのお問い合わせ先

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社 インフォメーションセンター
TEL: 0120-338647  ※営業時間10:00~17:00(土・日・祝日除く)
メール:「お問い合わせページ」のメールフォームより送信ください

一覧に戻る