MAXIFITロゴ

マキシフィットシステムとは太陽光発電ビジネスで最大利益を上げるために開発された当社オリジナルのパッケージシステムです。

マキシフィットシステムの3つのポイント

発電量の最大化

専用のシミュレーションソフトで、各地域の最適な太陽電池モジュールの積載量を算出し、発電量の最大化を実現しました。

最適システムの提案

豊富な製品ラインナップで、野立てや屋根上、さらに地域によって異なる日照時間など、様々な設備環境に応じて最適なシステムを提案。塩害地域や多雪地域、折半屋根にも対応しています。

保証制度の充実

太陽電池発電システムの故障や不具合に備えて、業界トップクラスの手厚い保証を提供。当社太陽電池モジュールの瑕疵が認められた場合、調査費・運送費・撤去に関わる費用や再設置費用等、すべてを当社が負担いたします。

各エリアでのシミュレーション結果

新潟市でのシミュレーション

新潟県新潟市でのシミュレーション

専用シミュレーターを用いて検証したところ、最適化前に比べ最適化後の年間発電量は約37%アップする結果となりました。

その他のエリアでも発電量の最大化を実現

福岡県福岡市約29%、長野県松本市約24%、青森県青森市約26%アップするシミュレーション結果となりました。

シミュレーション結果

MAXIFIT FLAT マキシフィット フラット

限られた土地を最適活用、さらに部材コストも最適化

太陽電池モジュールを勾配2度で設置することで、前後アレイ間の距離(離隔)を、影の影響を受けることなく、従来の架台より縮めることを実現。
さらに、単一部材を使用することで部材費用も削減。限られた土地を最適活用し、出力容量と部材コストの最適化も実現します。

同一面積あたりにおける積載枚数、出力容量、年間総発電量、20年間総売電収益の比較

※モジュール:NER660M300、設置方向:真南、土地面積:240坪(フェンス含まず)、シミュレーション地点:群馬県前橋市

同一面積あたりにおける積載枚数、出力容量、年間総発電量、20年間総売電収益の比較

会社資料ダウンロード