京都府T中学校様

2012年4月5日

環境教育および理科の教材として活用

小さな発電キットでは、生徒さんの感動が呼べず、また実感がわかないと、身のまわりにある家電製品を実際のソーラーパネルで動かすことで、エネルギーの大きさを伝えることに成功しました。

一覧に戻る